引越し祝いに関するマナー

引越し祝いとはどういった時に贈るのでしょう。

①新しく家を建てて引越しをする場合
この場合は、『新築祝』になるので、引越し祝とはまた違います。

②賃貸から中古のマンションや一戸建てを買って、引っ越す場合
この場合は、引越し祝を渡すのが妥当でしょう。

③転勤により引越しをする場合
この場合は、『栄転祝』や『昇給祝』とした名目で贈ります。

④借り換えにより引越しする場合
単に住まいを変えるだけなので、特に引越し祝は必要無いでしょう。

引越し当日までに、引越し祝をいただいた場合、ノートや手帳等に情報を書いておくと後からの祝返しが楽にできるので良いです。

お餞別としていただいた場合は、お返しは必要ありません。
しかし、お礼状を送り、無事に引越しが済んだ事を知らせます。
また、引越し先の住所も兼ねた情報を書いた挨拶状を送るのも丁寧で良いでしょう。
表書きは『お礼』として送り、品物は石鹸や洗剤・お菓子等が喜ばれます。


引越し祝いに送ってはいけないものとは何でしょうか。

家が最も嫌うのは、『火』です。
火は家事の元ですので、それに関するものを贈るのはよくありません。
例えば、ライター・灰皿・ストーブ・ガスコンロ等です。
もし、相手がそれらを望んだとしたら、現金で包んで渡すのも1つの方法です。
せっかくのお祝ですので、縁起を担いでみても良いです。

だいたい、多いのが現金です。
引越しは何かと、手続き関係で小さなお金が無くなったりします。
ですから、現金が1番喜ばれるのではないでしょうか。

そして、引越しで新居は荷物がごった返していますので、かさばる物はあまり喜ばれません。
金額の目安は、だいたい3,000円~5,000円くらいが妥当でしょう。
特別にお世話になった人には、1万円~2万円です。

引越し料金を比較してみる!

-   郵便番号を調べる

↓

■1:料金を比較して、賢く選ぶ

■2:細やかなサービスを受ける

この記事のタグ

サイト内関連記事

引越しの伴う挨拶について
引越しに伴い、いろいろ挨拶周りをする事がマナーになっています。 それぞれ挨拶にも......
引越しハガキについて
引越しをして落ち着いたら、普段お世話になっている人や友人やお餞別をいただいた人達......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

引越し準備OK?~手続き・引越し業者情報など:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://hikkoshi.xii.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。